美術検定対策/西洋美術史

美術検定対策/西洋美術史

美術検定4級・3級・2級/テキスト・参考図書一覧

美術検定対策の参考図書を紹介しています。公式テキストやその他の参考書など、主に使用している書籍一覧です。
美術検定対策/西洋美術史

写実主義の美術(レアリスム)

写実主義(レアリスム)は、自然や社会の現実に目を向け、ありのままに描いた芸術運動。見過ごされた現実をテーマとし、社会的抗議の意図を含みます……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、写実主義についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

ロマン主義(ドイツ)

ドイツでは、自然への異なる解釈がなされます。フリードリヒは、自然の中に超越的な存在を見いだして、静謐な風景画を描き、ルンゲは自然の中から神性を感じるものを再構成して描きました……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、イギリスのロマン主義についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

ロマン主義(イギリス)

イギリスはフランスよりも早くロマン主義があらわれました。18世紀のうちより、古典主義的な規範に縛られない個性豊かな絵画が……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、イギリスのロマン主義についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

ロマン主義(フランス)

美の基準を、ギリシア美術とした新古典主義に対抗するように台頭してきたのが、ロマン主義です。……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、フランスのロマン主義についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

新古典主義の美術

18世紀末のヨーロッパでは、フランス革命によって、王や貴族たちは市民階級に勢力を奪われ、社会構造が大きく変革します……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、新古典主義の美術についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

ロココ美術(スペイン)

スペインで栄えたロココ文化は、ゴヤの初期の作品に見られます。ゴヤというとロマン主義の作家として知られますが、初期にロココ風の作風で評価され……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、スペインのロココ美術についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

ロココ美術(イタリア)

18世紀のイタリア絵画の中心地はヴィネツィアです。室内装飾では、バロックの重厚な色彩や重量感が取り去られ、自由な表現となります……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、イタリアのロココ美術についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

ロココ美術(イギリス)

外国人画家が活躍していたイギリス美術界でしたが、ホガースの登場によって、イギリス人によるイギリス絵画が台頭し始めます……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、イギリスのロココ美術についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

ロココ美術(フランス)

17世紀の厳格な古典主義に反発するように、18世紀のフランスではロココ美術が誕生します。「ロココ」の由来は……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、フランスのロココ美術についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

バロック美術(フランス)

絶対王政を推し進めたフランスは、カトリック国とはいえ、イタリアやフランドルのバロック美術とは異なり、理性的で知性と秩序を重んじる「古典主義」的な美術が……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、フランスのバロック美術についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

バロック美術(スペイン)

16世紀、いち早く海外へと進出し、各地に植民地を獲得したスペイン。「太陽の沈まぬ帝国」として、ヨーロッパの政治経済の中枢として栄え……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、スペインのバロック美術についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

バロック美術(オランダ)

ネーデルラント地方の北部7つの州が、オランダ共和国として、スペインから独立します。南部はフランドル(カトリック教)でした……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、オランダのバロック美術についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

バロック美術(フランドル)

15世紀以降、伝統ある美術を守ってきたネーデルラント地方でしたが、17世紀初頭に南北に分断され、それぞれ違う美術が発展しました……/美術検定対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、フランドルのバロック美術についてまとめています。
美術検定対策/西洋美術史

バロック美術(イタリア)

美術検定4級・3級・2級対策ブログ。公式参考書や問題集をベースに、イタリアのバロック美術についてまとめています。
スポンサーリンク
error:このコンテンツのコピーは禁止されています。