ロマン主義(イギリス)

ターナー 戦艦テレメール
ターナー《戦艦テレメール》1838年 ナショナル・ギャラリー(ロンドン)

イギリスはフランスよりも早くロマン主義があらわれました。

18世紀のうちより、古典主義的な規範に縛られない個性豊かな絵画がみられ、フュースリブレイクが幻想的な世界を表現します。

19世紀へ入ると、ターナーコンスタブルが、自然への関心を追求。大自然の力強さや、身近な自然を写実的に描きました。

「風景画」
もフランスに先立ち、イギリスで黄金時代を迎えています。

フュースリ

ヨハン・ハインリッヒ・フュースリ
Henry Fuseli
1741年2月7日~1825年4月16日
スイス生まれ・イギリスで活躍

古典的な形態感覚を残しながら、深層心理に迫る怪奇な幻想を表現。
変わり者とよばれる。

《夢魔》

フュースリ 夢魔

1781年 油彩・キャンヴァス
101.6x127㎝ デトロイト美術館(アメリカ)

悪夢を見せて、精気を吸い取る悪魔…
画面左には、部屋をのぞく馬…
この女性は、フュースリが失恋した相手だという説があり、その女性への恨みが根底にあると言われています。

トーマス・バークによる版画版 夢魔

トーマス・バークによる1783年の版画版「夢魔」

フュースリは、次のウィリアム・ブレイクの友人でした♪

ブレイク

ウィリアム・ブレイク

ウィリアム・ブレイク
William Blake
1757年11月28日~1827年8月12日
イギリスの詩人・画家

文学と絵画を一体化
神秘的な作品を制作
彩色版画の技法を開発

《歓喜の日》

ウィリアム・ブレイク 歓喜の日

1794-96年 油彩・キャンヴァス

《日の老いたる者》

ブレイク 日の老いたる者

1794年 エッチング・水彩
36×25.7㎝ 大英博物館(ロンドン)

これは旧約聖書の「天地創造」の挿絵として描かれました。「神が海に描いた円」という言葉をもとに、創造神が建築家のように、コンパスを手にしている姿です。

ブレイクは想像の世界を何よりも重要視していていました。
その自由な表現は、後のアール・ヌーヴォーにも影響を与えています!✨

ターナー

ウィリアム・ターナー

ジョゼフ・マロード・ウィリアム・ターナー
Joseph Mallord William Turner
1775年4月23日~1851年12月19日
イギリス

イギリス内外を旅しながら、光と色をとらえ大自然の表情や、その力強さを表現。

《雨、蒸気、速力-グレート・ウェスタン鉄道》

ターナー イギリスロマン主義

1844年 油彩・キャンヴァス
91×121.8㎝ ナショナル・ギャラリー(ロンドン)

雨の中、テムズ川にかかるメイドゥンヘッドを渡る蒸気機関車です。
産業革命によって変化する風景を、自然の猛威とともに描いています。

《カルタゴを建設するディド》

ターナー カルタゴを建設するディド

1815年 油彩・キャンヴァス
155.5×230㎝ 
ナショナル・ギャラリー(ロンドン)

イギリスの画家たちに大きな影響を与えたのが、バロック期のクロード・ロランの風景画でした。

ターナーは、ロランのような神話や歴史の舞台としての風景画と、イギリス各地を旅しながら、特定の場所の景観としての風景画を描いています。

コンスタブル

ジョン・コンスタブル

ジョン・コンスタブル
John Constable
1776年6月11日~1837年3月31日
イギリス

風景画の先駆者
身近な田園風景を描く。
風景画を格上げ

《乾草車》

ジョン・コンスタブル 乾草車

1821年 油彩・キャンヴァス
ナショナルギャラリー(ロンドン)

移り変わる空や光の変化を表現しようと、戸外で制作します。
コンスタブルの表現も、その制作スタイルも、後の印象派に影響を与えています✨

この作品を描いた当時は、イギリスではすぐには認められませんでした。
しかし3年後、パリのサロンに出品した際、ドラクロワなどロマン主義の画家たちに絶賛されています!



[参考図書]
改訂版 西洋・日本美術史の基本 美術検定1・2・3級公式テキスト 美術検定実行委員会編 株式会社美術出版社 2019
続 西洋・日本美術史の基本 美術検定実行委員会編 株式会社美術出版社 2018
増補新装 カラー版 西洋美術史 高階秀爾監修 株式会社美術出版社 2021
カラー版 1時間でわかる西洋美術史 (宝島社新書) 宮下規久朗著  宝島社 2018
この絵、誰の絵? 100の名作で西洋・日本美術入門 佐藤晃子著 株式会社美術出版社 2019
366日の西洋美術 (366日の教養シリーズ) 瀧澤秀保監修 株式会社三才ブックス 2019
芸術教養シリーズ6 盛期ルネサンスから十九世紀末まで 西洋の芸術史 造形篇II 水野千依編 株式会社幻冬舎 2013

error:このコンテンツのコピーは禁止されています。