ロマネスクの美術

ロマネスク美術 ピサ大聖堂
Saffron Blaze, CC BY-SA 3.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Duomo_of_the_Archdiocese_of_Pisa.jpeg

ロマネスク美術は10世紀後半に、ドイツとフランスから始まり、12世紀にはスペインまで広がります。古代ローマの影響を強く受けています。

キリスト教の影響も飛躍的に発展し、聖地回復のための十字軍の遠征や、聖地巡礼の活発化によって、各地の修道院が発展します。

修道士や聖職者が文化の担い手となって、各地でロマネスク様式が形成されていきました。

建築の特徴は、重厚な石壁と開口部が小さく 暗い内部空間。屋根は木造から石で円筒形となり、壁は厚く柱は太く、窓は小さめです。薄暗さが「祈りの家」として適した空間でした。

「ロマネスク」とは「ローマ風の」という意味。19世紀初頭の学者たちが、11~12世紀の聖堂建築に 、後のゴシック建築とは違う古代ローマの要素を見出して「ロマン」と呼んだのが始まりです。


年代
 10世紀後半~12世紀
地域 ヨーロッパ全域 郊外の修道院中心
キーワード フレスコ画・写本・修道院・巡礼路聖堂

 

聖女フォアの聖遺物容器

聖フォア
PD

985年頃

聖遺物箱
宝石で埋め尽くされた木芯金箔張りの胴部を持った坐像の少女。

サント=フォア修道院聖堂( コンク/フランス)

サント=フォア修道院付属教会
Jean-Pol GRANDMONT, CC BY 2.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Conques_JPG02.jpg

聖遺物崇拝は、11世紀の西欧各地で盛んになります。
聖遺物は、聖人たちの遺骨や遺灰、遺髪や生前の衣服の一部など。それらを納める豪華な容器がつくられました。
聖遺物には聖なる力が宿ると信じられていました。

聖女フォアは、3世紀末にローマの神々を礼拝することを拒んで殉教した12歳のフランスの少女をかたどったもの。聖女の遺骸が入っており、多くの巡礼者を集めました。

栄光のキリスト

栄光のキリスト
PD
栄光のキリスト
pd

1123年頃
フレスコ

タウルのサン・クレメンテ教会後陣
カルターニャ美術館(バルセロナ)

壁面が多かったため、天井や壁にもキリストや聖書主題の絵が、地域ごとに特色を持って描かれています。

栄光のキリスト
栄光のキリスト
栄光のキリスト
Enfo, CC BY-SA 3.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:050_Absis_de_Sant_Climent_de_Ta%C3%BCll,_amb_Marc,_Lluc,_Tom%C3%A0s,_Bartomeu_i_Maria.jpg
サン・クレメンテ教会
wsrmatre, CC BY-SA 2.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Esgl%C3%A9sia_de_Sant_Climent_de_Ta%C3%BCll_(La_Vall_de_Bo%C3%AD)_-_1.jpg

使徒たちに布教の使命を授けるキリスト

サント=マドレーヌ大聖堂
PD

1125年頃

サント=マドレーヌ大聖堂
西側正面タンパン(ウェズレー/フランス)

教会の内部が「神の国」で、扉口は「天国への門」。その扉の上部の半円形の壁面(タンパン)には、キリストや聖書の物語を主題とした彫刻がつくられました。

この浮き彫り彫刻は、キリストが使徒たちに、世界各地に福音の教えを伝えるよう告げている場面。使徒たちに、さまざまな言語を話す力を与えています。

サント=マドレーヌ大聖堂 ティンパヌム
PD
サント=マドレーヌ大聖堂 ティンパヌム
PD
サント=マドレーヌ大聖堂
Dietrich Krieger, CC BY-SA 3.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Vezelay-7776-Bearbeitet.jpg
サント=マドレーヌ大聖堂 柱頭
柱頭の装飾 PD
サント=マドレーヌ大聖堂 ティンパヌム
PD
サント=マドレーヌ大聖堂 平面図
サント=マドレーヌ大聖堂
Jörg Bittner Unna, CC BY-SA 3.0 ,https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Vezelay_JBU02.jpg

サン=セルナン大聖堂

サン=セルナン大聖堂
PierreSelim, CC BY 3.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Nave_of_Basilica_Saint-Sernin_-_2012-08-24.jpg

1080~1120年頃

トゥールーズ(フランス)

巡礼に訪れる多くの人が、聖堂内を巡回しやすいように、単純な造りになっています。

サン=セルナン大聖堂
Didier Descouens, CC BY-SA 4.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Basilique_Saint-Sernin_de_Toulouse_-_exposition_ouest-1-.jpg
サン=セルナン大聖堂
PMRMaeyaert, CC BY-SA 3.0 ,https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Toulouse,_Basilique_Saint-Sernin-PM_51270.jpg
サン=セルナン大聖堂 平面図
Made by user Pinpin with InkScape, CC BY-SA 3.0 ,https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Plan-Saint-Sernin-2005-09-19.png

サンティアゴ教会

サンティアーゴ教会
slideshow bob, CC BY-SA 2.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Catedral_de_Santiago_de_Compostela_2010.jpg
サンティアーゴ教会 平面図

1060年着工~1211年完成

スペインの聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラは、聖ヤコブの遺骸があるとされ、ローマ、エルサレムと並んで、キリスト教の三大巡礼地です。

この聖地へ向かう街道沿いの街に、ロマネスク様式の教会堂が多く建てられ、多くの参拝者を収容できる形式で発展しました

サンティアーゴ教会
Diego Delso, CC BY-SA 4.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Catedral,_Santiago_de_Compostela,_Espa%C3%B1a,_2015-09-22,_DD_13.jpg
サンティアーゴ教会
Amadalvarez, CC BY-SA 3.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:SantiagoCompostela-PortaPlaterias-bis.jpg
サンティアーゴ教会
P.Lameiro, CC BY-SA 3.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Catedral,_Capela_da_Azucena_02-01b.jpg
サンティアーゴ教会
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路 Kimdime69 translation of the Deutsch: map of Mr Manfred Zentgraf, Volkach, Germany, CC BY-SA 3.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Stjacquescompostelle.png

ピサ大聖堂・斜塔

ロマネスク美術 ピサ大聖堂
Saffron Blaze, CC BY-SA 3.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Duomo_of_the_Archdiocese_of_Pisa.jpeg

1063年着工~1118年、1261年~1272年完成
イタリアロマネスク建築の代表です。

当時の聖堂は主に郊外の修道院に付属していて、ヨーロッパ南部で最も盛んに建てられました。

斜塔は1173年に始まった建築工事の途中から傾き始めました。
1372年に完成。最上部の鐘楼のみが地面に対して垂直です。
1987年、斜塔を含むドゥオモ広場は世界遺産に登録されています。

ピサ大聖堂
Tango7174, CC BY-SA 4.0 , https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Toscana_Pisa3_tango7174.jpg
ピサ大聖堂_後陣モザイク
James Bradley, CC BY 2.0 ,https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Christ_in_Majesty_(Cimabue)_Duomo_of_Pisa_20100930.jpg
ピサ大聖堂
gaspa, CC BY 2.0 ,https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Pisa-duomo01.jpg
[ad]